ニュース

春の最強スポーツ男子頂上決戦2017 結果速報!(5月11日)

メダル

春の最強スポーツ男子頂上決戦が2017年5月11日に放送されます。春の最強スポーツ男子頂上決戦2017、結果速報はどうなったのか?気になっている人が大勢いるかと思いますので、結果速報をしっかりと確認していきましょう。

【2017年5月11日】春の最強スポーツ男子頂上決戦 結果速報!

2017年5月11日に放送の春の最強スポーツ男子頂上決戦。さっそく結果速報を見ていきたいと思います。

総合結果

総合1位/野村祐希

総合2位/平野泰新

総合3位/森渉

ハードジャンパー 結果

<決勝戦>
大池瑞樹/53回で脱落
野村祐希/105回で脱落
森渉/優勝
平野泰新/87回で脱落

<予選1組>
春日俊彰/106回で脱落
大池瑞樹/勝利
伊万里有/145回で脱落
大倉士門/91回で脱落

<予選2組>

クレイ勇輝/45回脱落
野村祐希/勝利
真田ナオキ/44回で脱落
保田賢也/53回で脱落

<予選3組>
森渉/勝利
大貫勇輔/155回で脱落
辻本達規/193回で脱落
梶原颯/150回で脱落

<予選4組>
平野泰新/勝利
大野雄大/104回で脱落
藤田富/41回で脱落
徳田浩至/50回で脱落

モンスターボックス 結果

森渉/19段成功、20段失敗
伊万里有/16段成功、17段失敗
大貫勇輔/17段成功、18段失敗
辻本達規/17段成功、18段失敗
野村祐希/18段成功、19段失敗
平野泰新/22段成功
大倉士門/17段成功、18段失敗
梶原颯 /21段成功、22段失敗

アルティメットホイール 結果

<第1レース>
クレイ勇輝/27回
大野雄大/33回
平野泰新/93回
森渉/93回

<第2レース>
春日俊彰/44回
伊万里有/62回
大倉士門/51回
保田賢也/79回

<第3レース>
藤田富/26回
真田ナオキ/93回
大貫勇輔/60回
辻本達規/68回

<第4レース>
徳田浩至/53回
大池瑞樹/137回で優勝
梶原颯/88回
野村祐希/86回

パワーウォール 結果

<1回戦>
真田ナオキ vs 野村祐希
保田賢也  vs 徳田浩至
平野泰新  vs クレイ勇輝
梶原颯   vs 大池瑞樹
大倉士門  vs 辻本達規
森渉    vs 伊万里有
大貫勇輔  vs 大野雄大
藤田富   vs 春日俊彰

<準々決勝>
野村祐希  vs 保田賢也
平野泰新  vs 梶原颯
辻本達規  vs 森渉
大貫勇輔  vs 春日俊彰

<準決勝>
野村祐希  vs 梶原颯
森渉    vs 大貫勇輔

<決勝>
野村祐希 vs 森渉

※野村祐希が優勝

ショットガンタッチ 結果

暫定1位/森渉
暫定2位/平野泰新
暫定3位/野村祐希

<最終結果>
総合3位/森渉
総合2位/平野泰新
総合1位/野村祐希

競技は5つあり、それぞれの競技の結果速報、総合結果の速報、気になるかと思います。結果速報は見逃さないようにしましょう!

各競技の説明

春の最強スポーツ男子頂上決戦2017では5つの競技でNO1が争われるのですが、各競技のルール説明を簡単に把握しておきたいと思います。

ハードジャンパー

16名全員が参加する競技。
回転するホイールに取り付けられた4枚の地上40cmのハードルを1秒間で跳び続けるスタミナ系種目で、精神力と持久力が試されるかなり過酷な競技。4人1組で予選を行い、各組でより長く跳び続けた勝者で決勝を行うので、予選の組み合わせも重要になってきます。

モンスターボックス

スポーツマンNO.1決定戦など数々の番組でも登場しているモンスターボックス。予選通過者だけが16段から試技を行い、1番高い段数を跳んだ者が勝者。
世界記録は23段(高さ3m6cm)で、飛んだ選手は池谷直樹、水鳥寿思、ヨーホンチュル、モーガンハム、平野泰新の5名。

アルティメットホイール

強大な車輪を自力で動かし回数を競う競技で腕力と根性が試されます。新競技なので、どのような展開になるのか!?非常に楽しみで注目される種目。

パワーウォール

名物種目のパワーウォールはパワーだけで壁を押し込んで相手の陣地を奪う競技。90秒という制限時間で1対1で壁に向き合い、押し合う力勝負。決勝戦だけは時間が無制限となりますので、パワーに加えてかなりの体力も必要になってくるでしょう。もちろん、精神力も必須。ちなみに、センターから2.7m先のラインまで押し込めば勝利となります。

この種目終了後、最終種目へ上位3名が進出できます。

ショットガンタッチ

ショットガンタッチが最終種目。この競技で総合優勝者が決定します。

10mの高さから落ちてくるボールをどれだけ離れたところからタッチできるか?逆転ありの最も盛り上がる競技です。合計で2回失敗したら終了のサバイバルゲームとなりますので、1回1回が真剣勝負。一瞬たりとも気を抜けません。

出場者

春日俊彰(38歳)
森 渉(34歳)
伊万里 有(29歳)
辻本達規(25歳)
大倉士門(24歳)
藤田 富(25歳)
平野泰新(22歳)
保田賢也(28歳)
大貫勇輔(28歳)
大野雄大(28歳)
真田ナオキ(27歳)
梶原 颯(22歳)
野村祐希(22歳)
大池瑞樹(20歳)
クレイ勇輝(36歳)
スペシャル参戦者

春の最強スポーツ男子頂上決戦2017の出場者は16名。スペシャル参戦者については、放送当日に番組内で発表。法政大学アメフト部で在学部に主将として全国準優勝を経験したことがある人物だそうです。

2017年5月11日の出場者で注目したいのは、春日俊彰さん!お笑い芸人がこういったスポーツ企画にチャレンジするのは、何だか応援したくなりますよね。どこまで行くことができるか!?見物です。

そして、モンスターボックス世界記録保持者の平野泰新さん。今回のモンスターボックスでも活躍を期待したいですね!

最後に野村祐希さん。第7回大会ではパワーウォールで準優勝、総合5位という記録でした。今大会では優勝を目指してほしいところです。

5月11日に放送される春の最強スポーツ男子頂上決戦2017では、自分の好きな男性を全力で応援してあげましょう!今大会も盛り上がること間違いなしですよ!

5月11日は見逃すことがないように!!

関連記事

  1. 魚 甲子園で空から魚の死骸が!?バレンティンもたまらずにタイム要求!…
  2. %e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88 2016ドラフト会議の結果速報!
  3. 長者番付2016 世界スポーツ長者番付2016 日本人は?そして世界トップの収入は…
  4. the-new-perth-stadium-and-sports-precinct-soccer-format copy 山田暢久の契約解除の理由が他の選手に与える影響とは?
  5. futebol-bola-na-rede-gol-placar-1373585407577_615x470-615x330 ウサインボルトがサッカー選手に!?実力はあるとの情報!
  6. バドミントンで「かわいい」と評判の松友美佐紀 使用ラケットがバカ…

ピックアップ記事

  1. High-School-Baseball-Japan1
  2. P8160455
  3. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  4. 長者番付2016
  5. d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  2. 624-football-tips
  3. 624-football-tips
PAGE TOP