高校野球

春季高校野球2017 愛知の結果速報!(日程,組み合わせ)

54332792

2017年の春季高校野球、愛知大会が既に開催されています、愛知大会ではまず、地区大会が行われ、そこで勝ち進んだ高校が県大会へ。ここでは春季高校野球2017、愛知大会の県大会の結果速報や組み合わせと共に日程を確認していきましょう!結果速報、組み合わせ、日程はしっかりと把握しておいて下さいね!

【2017年】春季高校野球 愛知大会の結果速報と組み合わせ

2017年の春季高校野球愛知大会。県大会の結果速報や組み合わせはどのようになっているのか?さっそくチェックしていきたいと思います。

県大会の結果

※県大会開催中に随時、速報で結果と組み合わせを更新
県大会:4月15日(土)~5月3日(水)

愛知大会の県大会は4月15日からです。4月15日以降、結果速報と組み合わせを小まめに確認しておいて下さい。

4月15日(土)

<1回戦>
安城学園 5-4 社若
大成 3-7 渥美農業
西春 4-3 豊田工
豊橋中央 5-1 横須賀
12-1 佐織工
岩津 1-3 三好
時習館 0-7 中部大第一
桜丘 5-2 科技高豊田
豊田 2-3 大同大大同
東浦 5-6 栄徳
名城大附 5-4 津島
享栄 4-3 菊華
愛産大三河 8-7 名経大市邨
中部大春日丘 3-8 日進西

県大会出場校

愛知大会の地区予選を勝ち抜き、県大会へと駒を進めた高校はどこなのでしょうか?要チェックですね。

<名古屋地区>
至学館
中京大中京
愛知
愛工大名電
東邦
享栄
栄徳
菊華
中部大第一
明和
大同大大同
豊明
愛産大工
日進西
中部大春日丘
名城大附属
星城
名経大市邨

<東三河地区>
豊川
豊橋東
桜丘
時習館
小坂井
豊橋中央
渥美農

<西三河地区>
豊田西
刈谷
豊田工
安城東
吉良
愛産大三河
科技高豊田
杜若
三好
豊田
安城学園
岩津

<知多地区>
東海商
大府
東浦
横須賀
半田

<尾張地区>

誠信
津島
佐織工
起工

愛知黎明
西春
愛知啓成
大成

出場校52校で県大会が行われます。県大会の結果速報と組み合わせ、見逃せませんよ!

【2017年】春季高校野球 愛知大会の日程

春季高校野球2017、愛知大会の地区予選と県大会の日程は下記の通りです。日程はしっかりと覚えておいて下さいね!

地区予選:3月19日(日)~3月26日(日)
県大会:4月15日(土)~5月3日(水)

地区大会と県大会の日程は上記の通り。ただし、雨天順延等で日程がズレることもありますので、その点だけは注意して下さい。

愛知大会の県大会は参加する高校が多いので、県大会の日程も少し長めですね。長い期間の戦いを制するのは果たしてどの高校なのでしょうか!?また、優勝した高校と準優勝した高校、上位2校は東海大会へと進むことができます。

東海大会の日程は5月26日~5月28日まで。愛知大会は激戦かと思われますが、どの高校にも東海大会出場を目指して頑張ってもらいたいですね。高校野球ファンは全力で応援してあげましょう!

過去の結果

春季高校野球の愛知県大会。過去の結果も気になるところ。数年前までの結果をさらっと見てみましょう。

2016年

優勝:享栄
2位:愛産大三河
3位:中京大中京、愛知啓成

2015年

優勝:中部大学第一
2位:至学館
3位:中京大中京、愛工大名電

2014年

優勝:愛知啓成
2位:中京大中京
3位:東邦、岩津

2013年

優勝:春日丘
2位:栄徳
3位:名南工業、愛産大三河

2012年

優勝:東邦
2位:愛産大工業
3位:豊田西、豊田工業

昨年の優勝校は享栄。2017年の地区大会でも享栄は勝ち進み、県大会出場を決めましたので、享栄の2連覇に期待したいところですね。また、中京大中京は2年連続ベスト3入り。2017年の春季高校野球愛知大会の県大会では間違いなく、優勝を狙ってくるでしょう。

<2017年 強豪校の地区予選結果>
名古屋地区予選優勝校:中京大中京
名古屋地区予選準優勝校:愛知
名古屋地区予選3位:愛工大名電
名古屋地区予選4位:東邦

ちなみに、至学館は選抜甲子園出場の為、名古屋地区の1位として県大会に出場します。

愛知大会の県大会では、特に上記で紹介した高校に注目しておきたいですね。愛知県大会の結果速報や組み合わせは見逃さないように!日程もしっかりと把握しておきましょう。

春は投手力!夏は総合力!

高校野球と言えば、春は投手力、夏は総合力とよく言われます。ふと、それは何故なのか?疑問に思うことがありませんか?このように言われるのには理由がありました。

春と言えば、どのチームも3年生が抜けた後の新チームとなります。となると、総合力にはあまり期待ができません。実戦経験が豊富と言えない場合が多いからです。その為、好投手を攻略するのは至難の業。そして、日程にも余裕がある為、エースは回復した状態で試合に臨むことが可能。これが春は投手力と言われる理由です。

一方、夏の大会では過酷な予選を勝ち抜かなければいけなく、投手は回復しないまま連投が当たり前。攻撃陣は夏までに経験を積んで実力が上がっていますので、好投手でも攻略されやすくなってしまうでしょう。

となると、夏は投手だけの力では厳しい・・・。総合力が重要になってくるわけですね。

日程の余裕といった面や、チームの実力の面から春は投手力、夏は総合力が重要という見解。野球はチームプレイが大切ですし、良い投手がいる高校は単純に強いと思われます。夏までにどの高校も、投手力とチームの総合力を大幅に上げたいと考えているはず。日々の辛い練習を耐え抜いて、夏の大会でよい結果が出せるように頑張ってほしいですね!

春はセンバツ高校野球が終わり、残すは春季高校野球。愛知大会や東海大会はかなり盛り上がると思いますので、結果速報、組み合わせなんかは見逃さないようにしっかりとチェックしていきましょう!

<関連記事>
春季高校野球2017 三重の結果速報!(日程,組み合わせ)
春季高校野球2017 岐阜の結果速報!(日程,組み合わせ)
春季高校野球2017 静岡大会の結果速報と日程や組み合わせトーナメント表!

関連記事

  1. 54332877 早稲田佐賀高校野球部2017 メンバー紹介!出身中学・監督ほか徹…
  2. 54332877 春季高校野球2017 三重の結果速報!(日程,組み合わせ)
  3. 54332864 徳島県 春季高校野球大会2017 結果速報!
  4. 5fe7c45b センバツ高校野球2017 優勝予測!穴は秀岳館!
  5. 54332864 高校野球 春季大会2017 決勝戦の結果速報!
  6. 64048abb 高知県 春季高校野球大会2017 結果速報!

ピックアップ記事

  1. ,
  2. self_management_volleyball-net
  3. image-387093-galleryV9-usmr-387093
  4. self_management_volleyball-net
  5. 8obvwkc0za45rsne

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. 624-football-tips
  2. メダル
  3. futebol-bola-na-rede-gol-placar-1373585407577_615x470-615x330
PAGE TOP