テニス

錦織圭 マイアミオープン2017 結果速報!

10-8_155570552

2017年のマイアミオープンに錦織圭選手が出場します。マイアミオープン2017の錦織圭選手の結果速報はどうなっているのか?錦織圭ファンならば結果速報が気になるところ。2017年のマイアミオープン、結果を速報で確認していきましょう!

【2017年】マイアミオープン 錦織圭の結果速報!

2017年のマイアミオープンは予選から始まり、本戦となるのですが、当然、錦織圭選手は本戦からの出場。錦織圭選手の本戦の結果速報を随時、把握しておきましょう。

【錦織圭】結果速報!

<準々決勝>
錦織圭 0-2 ファビオ フォニーニ(3月30日 4時00分開始予定)
1セット目:4-6
2セット目:2-6

<4回戦>
錦織圭 2-1 フェデリコ デルボニス(3月29日 0時00分開始予定)
1セット目:6-3
2セット目:4-6
3セット目:6-3

<3回戦>
錦織圭 2-1 フェルナンド・ベルダスコ
1セット目:7-6
2セット目:6-7
3セット目:6-1

<2回戦>
錦織圭 2-0 ケビン・アンダーソン(3月25日 2時00分開始予定)
1セット目:6-4
2セット目:6-3

※試合が始まり次第、随時速報で結果を記載します。

トーナメント表

<4回戦~>
WS000001
<1回戦~3回戦>
WS000000

2017年のマイアミオープンは3月22日から本戦がスタート。そして、決勝は4月2日となります。

<日程>
3月22日(水):1回戦
3月23日(木):1回戦
3月24日(金):2回戦
3月25日(土):2回戦
3月26日(日):3回戦
3月27日(月):3回戦
3月28日(火):4回戦
3月29日(水):準々決勝
3月30日(木):準々決勝
3月31日(金):準決勝
4月2日 (日):決勝

上記は現地の日程。マイアミと日本では時差が13時間ありますので、日本の時間で決勝戦は4月3日の深夜2時からですね。

本戦から出場する日本人選手は錦織圭選手のみですが、予選から出場する日本人選手が3名います。西岡良仁選手とダニエル太郎選手と添田豪選手。特に、西岡良仁選手は最近調子がよいですので、結果に期待ができそうですよ!

錦織圭選手と共に、西岡良仁選手にも注目していましょう。

マイアミオープン2017の日程が上記の通りですので、テレビ放送予定も大まかに決まっています。

<テレビ放送予定>
3月24日(金):放送時間未定(2回戦)
3月25日(土):放送時間未定(2回戦)
3月26日(日):放送時間未定(3回戦)
3月27日(月):放送時間未定(3回戦)
3月28日(火):放送時間未定(4回戦)
3月29日(水):放送時間未定(準々決勝)
3月30日(木):放送時間未定(準々決勝)
3月31日(金):午前3:00~(準決勝)
04月1日(土):午前2:00~(準決勝)
04月3日(月):午前2:00~(決勝)

スカパーGAORAでは1回戦より生中継があり、NHKBS1では準決勝、決勝とライブ中継の予定。これまでと同じパターンですね。テレビ越しに錦織圭選手のことを応援してあげましょう!

マイアミオープン2017はかなりレベルの高い戦いとなるでしょう。というのも、マイアミオープンはATP1000の大会なのでランキング上位選手は出場義務があるからです。その為、世界ランキング上位の選手がみんな出場。上位選手を確認してみましょう。

アンディ・マレー(1位)
ノバク・ジョコビッチ(2位)
スタン・ワウリンカ(3位)
ミロシュ・ラオニッチ(4位)
錦織圭(5位)
ラファエル・ナダル(6位)
マリン・チリッチ(7位)
ジョーウィルフリード・ツォンガ(8位)
ドミニク・ティエム(9位)
ロジャー・フェデラー(10位)

これはかなり激しく、厳しい戦いになること間違いなし。上に進むほど、凡ミスや弱気なプレイから失点の連続になってしまうことでしょう・・・。最後まで全力で、勝気のプレイを錦織圭選手にはしてほしいですね。

ちなみに、昨年のマイアミオープンでは錦織圭選手はなんと、準優勝しています。優勝はノバク・ジョコビッチ選手。ですので、2017年の優勝は世界ランキング2位のノバク・ジョコビッチ選手ではないか?と多くの人が予想しています。できれば、錦織圭選手に優勝してもらいたいですけどね・・・。

ここ最近のテニスの国際大会では、ランキング上位選手が最初の段階で負けてしまうなんて言う波乱の展開が何度もありました。マイアミオープン2017でも波乱の展開がありそうですね・・・。初戦から油断せずに行かなければなりません。

マイアミオープン 歴代優勝者と準優勝者

優勝 準優勝
2016年 ノバク・ジョコビッチ 錦織圭
2015年 ノバク・ジョコビッチ アンディ・マリー
2014年 ノバク・ジョコビッチ ラファエル・ナダル
2013年 アンディ・マリー ダビド・フェレール
2012年 ノバク・ジョコビッチ アンディ・マリー
2011年 ノバク・ジョコビッチ ラファエル・ナダル
2010年 アンディ・ロディック トマーシュ・ベルディハ
2007年 ノバク・ジョコビッチ ギリェルモ・カナス
2009年 アンディ・マリー ノバク・ジョコビッチ
2008年 ニコライ・ダビデンコ ラファエル・ナダル
2006年 ロジャー・フェデラー イワン・リュビチッチ
2005年 ロジャー・フェデラー ラファエル・ナダル

ノバク・ジョコビッチ選手は2016年だけでなく、ここ近年で何度も優勝しています。マイアミオープンは自身の得意な大会なのでしょう。

錦織圭選手の今大会の最大のライバルはノバク・ジョコビッチ選手になりそうですね。結果速報を見逃せませんよ!

<関連記事>
錦織圭 マイアミオープン2017 結果速報!

関連記事

  1. テニス5 錦織圭 マドリードオープン2017 ドロートーナメント表!
  2. australian-open-730x424 錦織圭 BNPパリバオープン2017 ドロートーナメント表!
  3. MPj04305800000[1] 杉田祐一 テニスラケットはバボラのピュアドライブを愛用!
  4. スクリーンショット 2016-07-03 16.48.31 錦織圭 リオオープン2017 結果速報!
  5. images-1 杉田祐一は高校時代に急成長!中学校ではあまりよい成績ではなかった…
  6. tennis-1 錦織圭 BNLイタリア国際2017 ドロートーナメント表!

ピックアップ記事

  1. ,
  2. self_management_volleyball-net
  3. image-387093-galleryV9-usmr-387093
  4. self_management_volleyball-net
  5. 8obvwkc0za45rsne

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. 624-football-tips
  2. メダル
  3. futebol-bola-na-rede-gol-placar-1373585407577_615x470-615x330
PAGE TOP