テニス

ATPワールドツアーファイナルズ2016 試合結果速報!

shutterstock_285681344_copy_2_1200_668_85_int_c1

2016年もATPワールドツアーファイナルズが11月に開催されます。日時は11月13日から11月20日まで。日本からは錦織圭選手が出場するので、多くの人が注目するかと思われます。そんなATPワールドツアーファイナルズの試合結果、みなさん気になりますよね?ここでは2016年のATPワールドツアーファイナルズの試合結果を速報でお伝えしますので、速報で知りたい方は随時チェックしてみて下さい。

【速報】ATPワールドツアーファイナルズの試合結果

ATPワールドツアーファイナルズ2016はまず、2つのグループに分かれてラウンドロビンと言われる総当たり戦を行います。各グループの上位2名が準決勝トーナメントへと進み、準決勝の勝者が決勝へと駒を進めます。グループはジョン・マッケンローグループとイワン・レンドルグループに分かれますので、それぞれグループのメンバーを確認しておきましょう。

試合結果速報

※試合結果は速報で随時更新していきます。

ジョン・マッケンロー マリー ワウリンカ 錦織圭 チリッチ
マリー 〇 2-0 〇 2-1 〇 2-0
ワウリンカ ✕ 0-2 ✕ 0-2 〇 2-0
錦織圭 ✕ 1-2 〇 2-0 ✕ 1-2
チリッチ ✕ 0-2 ✕ 0-2 〇 2-1
イワン・レンドル ラオニッチ ティエム ジョコビッチ モンフィス
ラオニッチ 〇 2-0 ✕ 0-2 〇 2-0
ティエム ✕ 0-2 ✕ 1-2 〇 2-1
ジョコビッチ 〇 2-0 〇 2-1 〇 2-0(ゴフィン)
モンフィス ✕ 0-2 ✕ 1-2 棄権

※錦織圭選手、準決勝トーナメント進出!

ドロートーナメント表

ws000004-1

トーナメントの準決勝ではジョン・マッケンロー1位vsイワン・レンドル2位とイワン・レンドル1位vsジョン・マッケンロー2位の試合となります。

錦織圭選手はジョン・マッケンローのグループですので、まずはジョン・マッケンローグループで2位以内に入ること。できれば1位通過したいところです。準決勝トーナメント出場目指して頑張ってほしいですね。

11月20日(日) 錦織圭vsジョコビッチ

1セット目、最初にペースを掴んだのはジョコビッチ選手。その後も終始、ジョコビッチ選手のペースのまま1セット目を奪われます。1セット目で勢いに乗ったジョコビッチ選手が2セット目もずっと流れを引き寄せ、大差で勝利。錦織圭選手は準決勝で敗退となりました。

11月19日(土) 錦織圭vsチリッチ

第1セット目は終始、錦織圭選手のペースで1セット奪います。しかし、第2セットは今度はチリッチ選手のペース。チリッチ選手の勢いのあるストロークに錦織圭選手がおされてしまった展開に。そして運命の第3セット、サーブやストロークがリズムよく行えたチリッチ選手が優勢に。錦織圭選手も粘りをみせますが、チリッチ選手の勢いに負けてしまいました。

11月17日(木)

※モンフィス選手が負傷により、ジョコビッチ選手との対戦が不可能。かわりに、ダビド・ゴフィン選手が代役としてジョコビッチ選手と対戦しました。結果は2-0でジョコビッチ選手の勝利。

11月16日(水) 錦織圭vsマリー

<1セット目>
序盤から両者互角の打ち合いになり、タイブレークへ突入。うまくミスを誘い出せた錦織圭選手が1セット目をとります。

<2セット目>
最初はマリー選手にリードされるも途中、錦織圭選手は追いつきます。しかし、後半マリー選手のペースになり2セット目を奪われます。

<3セット目>
疲れが見え始めた錦織圭選手は、後半で2本連続のダブルフォルト。このダブルフォルトによりマレー選手に勢いを与えてしまい、そのまま3セット目もとられてしまいました。

11月14日(月) 錦織圭vsワウリンカ

錦織圭選手の初戦の相手は格上の相手、ワウリンカ選手。これまで6戦して2勝と負け越しており、世界ランキングも相手の方が上。厳しい戦いになると思っていましたが、錦織圭選手が2-0でストレート勝ち、圧勝でした。

ワウリンカ選手は最近まで膝を痛めていたのもあり、本調子ではないまま試合に臨みました。一方の錦織圭選手は得意のリターンショットを武器に、ネットプレーを積極的に行い、攻めのテニスで相手を翻弄。緩急をつけたラリーにも相手は苦しみ、ワウリンカ選手はミスを連発。終始、錦織圭選手のペースで試合運びが出来た戦いでした。

試合日程

ラウンドロビン 第1日目:11月13日(日)
ラウンドロビン 第2日目:11月14日(月)
ラウンドロビン 第3日目:11月15日(火)
ラウンドロビン 第4日目:11月16日(水)
ラウンドロビン 第5日目:11月17日(木)
ラウンドロビン 第6日目:11月18日(金)
準決勝:11月19日(土)
決勝:11月20日(日)

錦織圭選手の初戦の相手はワウリンカ選手。初戦のワウリンカ戦は日本時間で11月14日(月)22時50分~26時30分の予定となっています。夜遅くに試合開始とのことなので、GAORAで試合観戦する人は夜更かしを覚悟しておきましょう。

最後に、2016年のATPワールドツアーファイナルズに参加する8名の選手の現時点での世界ランキングを確認したいと思います。

世界ランキング

1位:アンディ・マリー
2位:ノバク・ジョコビッチ
3位:スタン・ワウリンカ
4位:ミロシュ・ラオニッチ
5位:錦織圭
6位:ガエル・モンフィス
7位:マリン・チリッチ
9位:ドミニク・ティエム

錦織圭選手よりも上位のランクの選手が4人もいるので中々厳しい戦いになるでしょう。錦織圭選手の特徴である粘り強いテニスで最後まで食らいつき、勝利をもぎ取ってほしいですね!

関連記事

  1. other_pics04 (1) 錦織圭 ゲリーウェバーオープン2017 ドロートーナメント表!
  2. wimbledon 上地結衣は家族や千川コーチの支えがあり世界ランキング1位に!
  3. images-1 【いわて国体2016】テニスの日程と結果速報!
  4. tennis-1 【錦織圭】スイスインドア2016の組み合わせドロートーナメント表…
  5. テニス5 錦織圭 マドリードオープン2017 ドロートーナメント表!
  6. other_pics04 (1) 上地結衣 お守り代わりのタオルの力で何度も優勝!

ピックアップ記事

  1. %e9%99%b8%e4%b8%8a
  2. ,
  3. self_management_volleyball-net
  4. image-387093-galleryV9-usmr-387093
  5. self_management_volleyball-net

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. 624-football-tips
  2. メダル
  3. futebol-bola-na-rede-gol-placar-1373585407577_615x470-615x330
PAGE TOP