フィギュアスケート

フィギュアグランプリシリーズ2016 アメリカ大会の結果速報!

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab

フィギュアスケートグランプリシリーズの2016年大会がいよいよ開幕です。第1戦のアメリカ大会は2016年10月22日から開催されます。ここではそのアメリカ大会の結果について日本人出場選手を中心に速報でお伝えしていきます。

フィギュアグランプリシリーズ2016アメリカ大会の日程と日本人出場選手

フィギュアグランプリシリーズ2016のアメリカ大会は以下の日程で行われます(日本時間)。

日程

2016/10/22(土)

9:05~ 女子ショートプログラム
11:00~ ペアショートプログラム

2016/10/23(日)

3:05~  男子ショートプログラム
5:00~  女子フリースケーティング
9:00~  アイスダンスショートダンス
10:40~ ペアフリースケーティング

2016/10/24(月)

1:30~ 男子フリースケーティング
3:45~ アイスダンスフリーダンス
8:30~ エキシビション

この記事では男女ともにSP、FSの結果を速報でお伝えしていきます。

日本人出場選手

日本人出場選手は以下の通りです。

女子

浅田真央
村上佳菜子
三原舞依

男子

宇野昌磨
村上大介 ← 右足負傷のため欠場となりました。

フィギュアグランプリシリーズ2016アメリカ大会の日程の結果速報

以下、男女ともにショートプログラム(SP)、フリースケーティング(FS)の結果について速報でお伝えしていきます。

女子の結果速報

順位 選手名 合計点 SP得点 SP順位 FS得点 FS順位
1 アシュリー・ワグナー アメリカ 196.44 69.50 1 126.94 2
2 マライア・ベル アメリカ 191.59 60.92 6 130.67 1
3 三原舞依 日本 189.28 65.75 2 123.53 3
4 ガブリエル・デールマン カナダ 186.63 64.49 4 122.14 4
5 グレイシー・ゴールド アメリカ 184.22 64.87 3 119.35 5
6 浅田真央 日本 176.78 64.47 5 112.31 6
7 セラフィマ・サハノヴィッチ ロシア 163.84 56.52 8 107.32 7
8 パク・ソヨン 韓国 161.36 58.16 7 103.20 8
9 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 149.13 52.62 9 96.51 10
10 村上佳菜子 日本 145.03 47.87 10 97.16 9
11 アンゲリーナ・クチヴァルスカ ラトビア 134.97 47.80 11 87.17 11

ショートプログラムが終わった段階で、三原舞依選手が2位、浅田真央選手が5位、村上佳菜子選手が10位です。特に三原選手は高さのあるジャンプを披露するなどデビュー戦としては上々のスタートでした。

フリースケーティングでは三原選手が自己ベストとなる189.28点を出す一方、浅田選手は精彩を欠き得点を伸ばすことができませんでした。結果として総合順位は三原選手が3位、浅田選手は6位、また村上選手は10位で終わっています。

デビュー戦を3位で飾った三原選手は「すごい楽しかった。トップの選手は練習の時から表現の雰囲気だったり、オーラがすごいので自分もつけていけたらいいなと思います」と喜びの表情を見せる一方で「後半崩れたことが課題かなと思います」と次への課題としてスタミナ不足を挙げていました。

なお、優勝はSPに続けて安定した演技を見せたアシュリー・ワグナー選手、また2位にはFSトップの演技を見せたマライア・ベル選手となり、アメリカ選手のワンツーとなりました。

男子の結果速報

順位 選手名 合計点 SP得点 SP順位 FS得点 FS順位
1 宇野昌磨 日本 279.34 89.15 1 190.19 1
2 ジェイソン・ブラウン アメリカ 268.38 85.75 3 182.63 2
3 アダム・リッポン アメリカ 261.43 87.32 2 174.11 3
4 セルゲイ・ボロノフ ロシア 245.28 78.68 5 166.60 5
5 金博洋 中国 245.08 72.93 8 172.15 4
6 ナム・グエン カナダ 239.26 79.62 4 159.64 7
7 マキシム・コフトン ロシア 230.75 67.43 10 163.32 6
8 ティモシー・ドレンスキー アメリカ 226.53 77.59 6 148.94 8
9 ヨリック・ヘンドリックス ベルギー 224.91 76.62 7 148.29 9
10 ブレンダン・ケリー オーストラリア 211.76 71.62 9 140.14 10

男子SPは宇野昌磨選手が、4回転トウループ+3回転トウループで転倒したものの、4回転フリップの成功などで89.15を獲得しトップとなりました。

そして男子FSでも、宇野昌磨選手が冒頭に4回転フリップを成功させ、またこの他に4回転トーループなどもきっちりと決めた結果、一度の転倒がありつつも1位を獲得。トータルでは自己ベストの276・79点を更新して、2度目のグランプリシリーズ勝利となりました。宇野選手は「他の人の失敗ではなく、自分の実力を出し切って勝てたのは久々で嬉しかった」と喜びを語っています。

2位、3位はアメリカ勢が続き、昨季世界選手権銅メダルの金博洋選手は5位に終わっています。

 

以上、フィギュアグランプリシリーズ2016アメリカ大会の結果速報をお伝えいたしました。

【関連記事】
フィギュアスケート グランプリシリーズ2016の放送予定

関連記事

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1) 宇野昌磨に辛口のシェンロンの正体は何者!?コーチや監督なのか!?…
  2. b383a0a23e9b12d6733907ff58a6fca6_s (1) 【最新】2017年 宇野昌磨の身長は昨年から伸びたのか?低いと試…
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab フィギュアスケート国別対抗戦2017 結果速報!
  4. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab ユニバーシアード フィギュア 2017 結果速報!
  5. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2 世界ジュニア選手権 フィギュア2017 結果速報!
  6. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2 田中刑事が彼女にしたいタイプは?試合で勝つ為に支えてくれる女性!…

ピックアップ記事

  1. High-School-Baseball-Japan1
  2. P8160455
  3. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  4. 長者番付2016
  5. d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  2. 624-football-tips
  3. 624-football-tips
PAGE TOP