野球

プロ野球のCSとは?ルールや過去の結果、存在意義について簡単におさらい

cs%e8%aa%ac%e6%98%8e

プロ野球ですっかり定着しはじめたCSですが、いまだに「CSとは何のこと?」とか「どういうルールになってるの」などという声をよく聞きます。そこでCSについて簡単に成り立ちやルールなどについておさらいしておきます。

プロ野球のCSとは?

まず、一番多い質問は「CSとは何の略?」というものかもしれません。これはズバリ「クラスマックスシリーズ」の略で、これを聞けば「あぁ、なんだ、それならわかる」と解決してしまう方もいるでしょう。ただ、クライマックスシリーズという名前が固まったのも2007年とそんなに古い話でもないので、昔からのプロ野球ファンの中にもいまだにしっくり来ていない人もたくさんいるかもしれません。あるいはまだプロ野球ファンとなって日が浅い方は、いつから始まった制度か知らないかもしれません。そんな方のために、まずプロ野球のCSができた経緯とは何だったのかについて説明したいと思います。

今はセリーグ・パリーグの両方で同じように執り行われているCSですが、最初は2004年にパリーグで始まった制度でした。その目的はレギュラーシーズンの優勝チームが確定してから日本シリーズまでの間の消化試合を減らすことで、今と同様な形でシーズン上位3球団によるトーナメント方式のプレーオフ制度が実施されていました。そしてレギュラーシーズン1位でないチームがプレーオフを勝ち上がるなどのドラマチックな展開からこの制度はかなり人気を博したため、セリーグでも導入の検討を開始しついに2007年から開始されることになりました。

セ・パ両リーグでのプレーオフ制度の開始にあたって、統一されたルールが定められるとともに、新たなネーミングも作成されることになりました。広く一般からの募集を募りそれらを元に検討された結果、クライマックスシリーズという名前に決まったのが、現在のCSの始まりです。

「レギュラーシーズンで半年かけて順位を決めているのにわざわざまたCSを実施するのはおかしい」とか「ゲーム差が大きい場合でも3位のチームが日本シリーズに出られるなんて変だ」などとという意見は昔からありますが、実際に興行収入が増えていることを考えるとCSがあった方がファンは盛り上がるということでしょうし、何より当初の「優勝決定からの消化試合を減らす」という目的は大いに果たしていると言えそうです。以前は優勝決定以降の試合のだれっぷりはひどかったですからね。賛否両論の中で始まったCSですが徐々にファンの間でも徐々に定着してきていると言えるでしょう。

プロ野球のCSのルール

次に多い質問が「CSのルールがよくわらなかい」というものです。そこでCSのルールについてもご紹介しておきます。

まずCSに出場できるチームですが、セ・パ各リーグのレギュラーシーズンの3位までのチームが対象になります。そしてファーストステージ(※)でレギュラーシーズン2位のチームと3位のチームが戦い(先に2勝した方が勝ち)、それに勝ったチームが1位のチームとファイナルステージ(※)を戦います(先に4勝した方が勝ち)。(※)ファーストステージとは1回戦のことで、ファイナルステージとは決勝戦のことです。

対戦が1つ少ないだけでも1位のチームが有利ですが、さらに各対戦とも上位チームには以下のようなアドバンテージが与えられています。

  1. 試合は上位チームのホーム球場で行う
  2. ファイナルステージは上位チームにまず1勝が与えられる
  3. 引き分けが存在し、勝ち数が同じ場合は上位チームが勝者となる

「2」は4勝すれば勝者となるファイナルステージであらかじめ1勝が与えられているので、レギュラーシーズン1位のチームは3勝すればよいことになります。「3」についてはセパ両リーグともに延長は12回までと決められており、そこで決着がつかないと引き分けになり、例えばファーストステージであれば1勝1敗1分でもレギュラーシーズン上位チームが勝者となります。

いずれもなかなかのアドバンテージですが、このようにレギュラーシーズンの結果も反映するように考えられた制度となっています。そしてファイナルステージの勝者が日本シリーズで相手リーグの勝者と戦います。なお、プレーオフ制度の頃はリーグ優勝者もプレーオフの結果で決まっていましたが、今はリーグ優勝はCSとは別に決定されます。

過去のCSの結果

このように上位チームに有利ながらも2位、3位のチームにも日本シリーズの出場権が与えられるチャンスがあり盛り上がりを見せるプロ野球CSですが、過去の優勝チームとレギュラーシーズンの順位を見てみたいと思います。

セリーグ

CS レギュラーシーズン
ファイナル勝者 ファースト勝者 1位 2位 3位
2007 中日 中日 巨人 中日 阪神
2008 巨人 中日 巨人 阪神 中日
2009 巨人 中日 巨人 中日 ヤクルト
2010 中日 巨人 中日 阪神 巨人
2011 中日 ヤクルト 中日 ヤクルト 巨人
2012 巨人 中日 巨人 中日 ヤクルト
2013 巨人 広島 巨人 阪神 広島
2014 阪神 阪神 巨人 阪神 広島
2015 ヤクルト 巨人 ヤクルト 巨人 阪神

パリーグ

CS レギュラーシーズン
ファイナル勝者 ファースト勝者 1位 2位 3位
2007 日本ハム ロッテ 日本ハム ロッテ ソフトバンク
2008 西武 日本ハム 西武 オリックス 日本ハム
2009 日本ハム 楽天 日本ハム 楽天 ソフトバンク
2010 ロッテ ロッテ ソフトバンク 西武 ロッテ
2011 ソフトバンク 西武 ソフトバンク 日本ハム 西武
2012 日本ハム ソフトバンク 日本ハム 西武 ソフトバンク
2013 楽天 ロッテ 楽天 西武 ロッテ
2014 ソフトバンク 日本ハム ソフトバンク オリックス 日本ハム
2015 ソフトバンク ロッテ ソフトバンク 日本ハム ロッテ

ご覧の通り、レギュラーシーズン優勝チームがCSも制していることが多く、よくバランスが取れた制度だと思います。優勝以外に3位までに入るという動機付けは下位チームにとっても意義のあるものですし、ぜひ今後も改善を加えながらプロ野球を盛り上げる制度として存在意義を高めていってほしいと思います。

以上、「CSとは何か」というよくある質問に対し、ルールや過去の経緯についてご説明いたしました。

【関連記事】
プロ野球クライマックスシリーズ2016 セリーグの日程と結果
プロ野球CS2016 パリーグの日程と結果速報!

関連記事

  1. d44f9874 小林誠司捕手がWBCで大化け!侍ジャパンの評価は上がり正捕手の器…
  2. , WBC イスラエル代表 2017年の結果速報!
  3. d44f9874 東京六大学野球 2016秋季リーグの日程と試合結果速報!
  4. , プロ野球日本シリーズ2016の日程と結果速報!
  5. 2010高校野球 003 【都市対抗野球2016】 日程・組み合わせと試合結果速報
  6. images-2 ワールドベースボールクラシック2017 結果速報!

ピックアップ記事

  1. High-School-Baseball-Japan1
  2. P8160455
  3. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  4. 長者番付2016
  5. d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  2. 624-football-tips
  3. 624-football-tips
PAGE TOP