野球

プロ野球CS2016 パリーグの日程と結果速報!

e0190997_16115722

2016年のプロ野球もレギュラーシーズンが終わり、いよいよクライマックスシリーズ(以下、CS)が始まります。ここではパリーグの日程と試合結果速報についてお伝えしていきます。

2016プロ野球CS パリーグの日程

順位 チーム 勝ち 負け 分け 勝率 ゲーム差
1 日本ハム 87 53 3 0.621
2 ソフトバンク 83 54 6 0.606 2.5
3 ロッテ 72 68 3 0.514 15
4 西武 64 76 3 0.457 23
5 楽天 62 78 3 0.443 25
6 オリックス 57 83 3 0.407 30

よってパリーグのCSは、日本ハム、ソフトバンク、ロッテの3チームで争われますが、日程は以下の通りとなっています。

ファーストステージ ソフトバンク VS ロッテ 場所:ヤフオクドーム

2016年10月8日(土) 13:00~
2016年10月9日(日) 13:00~
2016年10月10日(月) 13:00~ 
2016年10月11日(火) 18:00~ 予備日

ファイナルステージ 日本ハム VS ソフトバンク  場所:札幌ドーム

2016年10月12日(水) 18:00~
2016年10月13日(木) 18:00~
2016年10月14日(金) 18:00~
2016年10月15日(土) 14:00~
2016年10月16日(日) 14:00~
2016年10月17日(月) 18:00~
2016年10月18日(火) 18:00~ 予備日
2016年10月19日(水) 18:00~ 予備日

なお、ファーストステージ、ファイナルステージとも勝者が決まった段階で残りの試合は行いません。

2016プロ野球CS パリーグの試合結果速報

以下、2016年プロ野球CSのセリーグの試合結果について順に速報でお伝えしていきます。

2016年10月16日(日)の試合結果速報

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 4 0 0 0 0 0 0 0 0 4
日本ハム 0 1 1 3 2 0 0 0 7

勝ちか引き分けで日本シリーズ進出が決まる日本ハムですが、先発の加藤が1回に3ランホームランを浴びるなど計4点を失う苦しい立ち上がり。しかし2回に中田の特大ホームランで1点を返すと、つづく3回、4回にもタイムリーヒットやスクイズなどで点を重ね、初回のビハインドをひっくり返します。5回にも2点を加えた日本ハムは、9回になんと大谷を抑えとして送り込むと、その大谷が165kmのストレートを繰り出すなどキッチリと締め、結局2回以降はソフトバンクに追加点を許しませんでした。日本ハムは4年ぶりの日本シリーズ進出を決めました。

2016年10月15日(土)の試合結果速報

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 1 1 2 0 1 0 0 0 5
日本ハム 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2

日本ハムに日本シリーズ出場に王手をかけられているソフトバンクですが、この日は踏みとどまります。2回に長谷川のソロホームランで先制したソフトバンクは、続く3回に柳田のタイムリーヒットで1点を追加した後、4回には今宮のツーランホームランが飛び出し試合の流れはほぼ決まりました。守っては先発のバンデンハークが6回に大谷にタイムリーツーベースを打たれた以外、ほぼ完ぺきなピッチング。後続投手もこれをきっちり引き継ぎソフトバンクが快勝しました。これでファイナルステージの対戦成績はアドバンテージの1勝を入れてソフトバンクの2勝3敗となり、勝負の行方がわからなくなってきました。

2016年10月14日(金)の試合結果速報

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
日本ハム 4 0 0 0 0 0 0 0 0 4

5番の田中を9番に下げるなど打順を変えてこのファイナルステージ第3戦に臨んだ日本ハムは初回から攻め立てます。2アウト1、3塁のチャンスから近藤のタイムリーヒットで先制点を奪うと、続くレアードが3ランホームラン。いきなり4点差をつけます。前日に劇的な逆転劇を見せたソフトバンクもこの日は有原の前に沈黙。中村のソロホームランの1点のみに終わりました。日本ハムはアドバンテージの1勝と合わせて3勝1敗とし、王手をかけました。

2016年10月13日(木)の試合結果速報

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 2 0 0 0 0 0 1 3 6
日本ハム 0 0 0 1 1 2 0 0 0 4

昨日は大谷投手の前になす術がなかったソフトバンク打線ですが、今日は2回に今宮のタイムリーヒットなどで2点を先制します。しかしその後日本ハムが中田の2打席連続タイムリーヒットなどで逆転し、日本ハム有利の空気のまま終盤へ。しかし、8回に松田のソロホームランで追いついたソフトバンクは9回にダブルスチールなどで日本ハムの守護神マーティンを足で乱すと、柳田のCS初となるヒットなどで得点を重ね逆転に成功。連敗まであとアウト1つまで追い込まれつつもファイナルステージ1勝目を上げ、アドバンテージを含めた対戦成績を1勝2敗としました。

2016年10月12日(水)の試合結果速報

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
日本ハム 0 0 0 0 6 0 0 0 6

プロ野球クライマックスシリーズのパリーグファイナルステージ第1戦は日本ハムの大勝となりました。日本ハムはDHを解除し、大谷選手が「8番、ピッチャー」として登場。シーズン中からこのリアル二刀流のパターンでは負けなしの状態でしたが、本日も初回から162kmのストレートを投げるなど絶好調。7回を1安打無失点に抑えました。打線は5回のノーアウト満塁のチャンスを作ると、そこからタイムリーヒットや中田のツーランホームランなどで一挙に6点を獲得し勝負を決めました。日本ハムはアドバンテージの1勝と合わせてファイナルステージ2勝となりました。

2016年10月9日(日)の試合結果速報

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
ソフトバンク 0 0 0 1 1 0 0 2 4

昨日に続き初回に清田の先頭打者ホームランで1点を先制したロッテでしたが、その後はソフトバンク先発のバンデンハークの投球を打ちくずことができません。一方のソフトバンクは4回、5回とタイムリーヒットで得点を重ね8回にもダメ押しの2点を奪い、ファイナルステージ進出を決めました。

2016年10月8日(土)の試合結果速報

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 2 0 0 0 0 0 0 0 1 3
ソフトバンク 1 0 1 0 0 0 0 2 4

ロッテは初回に清田の先頭打者ホームランなどで2点を先制しますが、対するソフトバンクは内川が大活躍。その裏にタイムリーで1点を返すと、3回にもソロホームランを放ち、同点に追いつきます。8回にはその内川のヒットで流れを作ると、今宮が2点タイムリーでチャンスをものにし、ソフトバンクが2点を勝ち越し。ロッテも最後まで粘りますが及ばず、初戦はソフトバンクが制しました。

以上、2016プロ野球CS、パリーグの日程や試合結果速報についてお伝えいたしました。試合結果については各試合が終わり次第、順次速報で追記していきますのでお見逃しなく!

【関連記事】
プロ野球クライマックスシリーズ2016 セリーグの日程と結果
プロ野球のCSとは?ルールや過去の結果、存在意義について簡単におさらい

関連記事

  1. 5a656a5771a19f6f08392ee049ce458a 東都大学野球 2016秋季リーグの日程と試合結果速報!
  2. images ドラフト会議2017 指名予想(候補)!
  3. o-BASEBALL-facebook WBC ベネズエラ代表 2017年の結果速報!
  4. d44f9874 赤松真人と倖田來未に驚きの事実!中学時代は野球部にてライバル関係…
  5. メダル とんねるずのスポーツ王2017夏 結果速報!~野球,ゴルフ,サッ…
  6. , WBC イスラエル代表 2017年の結果速報!

ピックアップ記事

  1. High-School-Baseball-Japan1
  2. P8160455
  3. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  4. 長者番付2016
  5. d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. dimensions-soccer-goal_38f35f62de010cdd copy
  2. 624-football-tips
  3. 624-football-tips
PAGE TOP