高校野球

横浜高校野球部 メンバーの出身中学や神奈川大会の戦績などを徹底分析!

image

横浜高野球部は2016年夏、3年ぶりの甲子園出場を決めました。昨年秋以降、秋季県大会、春季県大会をともに制するなど県内では負けなしの横浜高校は、甲子園予選大会でも圧倒的な強さを見せました。甲子園でも上位進出が望めますが、ここで横浜高校野球部はどんなチームなのか、メンバー構成や出身中学、神奈川大会の戦いぶりなどから詳しく見てみたいと思います。

横浜高校野球部 メンバー構成と出身中学

横浜高校野球部のメンバーのうち、神奈川大会の決勝戦に出場したメンバーについてその出身中学やチームを見てみましょう。

氏名 守備 学年 出身中学 所属チーム
戸堀 敦矢 3 横浜市立秋葉中 戸塚リトルシニア
遠藤 駆 3 横須賀市立大矢部中 横浜港ボーイズ
増田 珠 2 長崎市立淵中 長崎リトルシニア
村田 雄大 3 横浜市立東鴨居中 世田谷西リトルシニア
石川 達也 3 横浜市立東山田中 中本牧リトルシニア
公家 響 3 会津若松市立第四中 会津ボーイズ
藤平 尚真 3 富津市立大貫中 千葉市リトルシニア
徳田 優大 3 横浜市立希望が丘中 横浜瀬谷ボーイズ
渡邉 翔 2 いわき市立平第二中 いわきボーイズ

約半数のメンバーの出身中学が県内であり、県外の選手が意外と少ないようにも思えますが、神奈川県は人口も多く県内にも実力のある選手が多いですからね。県内トップクラスの選手達に県外のハイレベルなメンバーが加わった構成は、神奈川大会であれだけの実力差を見せつけて勝ち進んだことにも納得がいきます。

ちなみに、横浜高校には難関大学を目指す「特進コース」、部活動に力を入れる「特性コース」、その中間の「文理コース」があり、野球部メンバーの多くはやはり「特性コース」に所属しています。優秀な選手が野球に集中できる環境で部活動に励めるのですから、普通の高校では太刀打ちするのは困難でしょう。

そんな実力派のメンバーを揃える横浜高校ですが、注目選手を何名かピックアップしたいと思います。

藤平 尚真

横浜高校のエースです。ストレートが151km出るプロ注目の投手で、中学時代から15U日本代表に選ばれるほど実力のある選手でした。出身中学のある千葉県を出て横浜高校に入学したのは、「甲子園で優勝するため」とのことですが、果たして自らの手でその夢を掴むことができるのでしょうか。

石川 達也

右腕のエース藤平選手とともに、この左腕の石川選手が横浜高校の二枚看板としてマウンドを守っています。ストレートの速度こそ140km前後と藤平投手には及びませんが、多彩な変化球を持ち、ここぞという場面で相手打者を抑えてきました。この左右の投手の継投は相手打撃陣についてはやっかないなものとなるでしょう。

村田 雄大

横浜高校の4番バッターを務める攻撃の要です。中学時代にリトルシニア選手権で全国優勝を果たすなど名は知れていました。体格の割りに力に頼らず、流し打ちなどもきれいに決める技巧派打者です。

公家 響

中学時代にボーイズ世界大会の日本代表4番打者を務めるなど、中学時代から有名だった選手ですが、名門横浜高校においても1年生の時から公式戦に出場するなど活躍しています。現在は野球部の主将として精神的にも実績でもチームの柱として貢献しています。

増田 珠

走攻守すべての面が揃っており、侍ジャパン15U代表では4番バッターとしてチームに貢献していました。現在は3番バッターとして、破壊力のあるクリーンナップの一角を担っています。

 

ここに挙げた選手だけでも攻守ともに隙がありませんが、その他のメンバーもレベルは高いです。出身中学時代には輝かしい実績を残している選手も多く、甲子園大会でもかなり上位の戦いができそうです。

横浜高校の神奈川大会成績

ここであらためて横浜高校野球部の神奈川大会の成績を振り返ってみましょう。横浜高校はシードだったため、2回戦からの登場でした。

2回戦

横浜 8-0 向の岡工

3回戦

横浜 12-0 松陽

4回戦

横浜 10-0 相模原中等教育

5回戦

横浜 2-0 向上

準々決勝

横浜 16-3 横浜隼人

準決勝

横浜 8-4 桐光学園

決勝

横浜 9-3 慶応

こうして全試合を振り返ってみると、5回戦の向上以外は、どの試合も大差とも言える得点で危なげなく勝ち上がっています。5回戦の向上戦では2点差と一見差が小さいように見えますが、向上の三振10に対して横浜は2と投手力の差は大きかったと思います。ただ、このように相手投手によってはなかなか得点が奪えないというのは弱点の1つかもしません。

準々決勝以降の強力な相手ではさすがに0封とはいきませんでしたが、やはり石川、藤平の2枚看板は相当固そうです。良いピッチャーが2人いるというのは、短期間内に試合が続く甲子園大会のような舞台ではかなり有利です。この点からも横浜高校は上位進出の可能性を大いに持っていると思います。

この攻守ともに盤石な横浜高校がどのような戦いぶりを見せるのか。要注目です!

なお、神奈川大会の全試合結果や過去の神奈川代表の甲子園成績などの情報はこちらの記事をご参考にして下さい。
【夏の高校野球2016】神奈川予選の試合結果速報!

また、甲子園本線の日程や結果についてはこちらの記事で更新しています。
【2016年夏の甲子園】日程・組み合わせと試合結果速報!

その他、有力校のメンバーや出身中学に関する記事もぜひご覧ください。
花咲徳栄高校野球部 メンバーの出身中学や埼玉大会の戦績などを徹底分析!
嘉手納高校野球部 メンバーの出身中学や地方大会の戦績などを徹底分析!
関東一高野球部 メンバーの出身中学や東東京大会の戦績などを徹底分析!

関連記事

  1. 20140724-00037662-roupeiro-000-8-view 【甲子園2016夏】作新学院の試合結果速報!地方大会から甲子園ま…
  2. img_6729 選抜高校野球2017 結果速報と日程表や時間情報!
  3. image 【夏の高校野球2016】南北海道予選の試合結果速報!
  4. 54332877 夏の甲子園2017 出場校と優勝候補や注目選手について!
  5. 54332877 春季高校野球2017 三重の結果速報!(日程,組み合わせ)
  6. b0269618_17315465 作新学院高校野球部2017 メンバー紹介!出身中学・監督ほか徹底…

ピックアップ記事

  1. ,
  2. self_management_volleyball-net
  3. image-387093-galleryV9-usmr-387093
  4. self_management_volleyball-net
  5. 8obvwkc0za45rsne

スポンサードリンク

フィギュアスケート

  1. c89094f6b00947e6def599ed7ae779a4_s (1)
  2. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
  3. %e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

錦織圭特集

  1. 10-8_155570552
  2. us-open-live-broadcast-method-sub1
  3. 20160102125138

サッカー

  1. 624-football-tips
  2. メダル
  3. futebol-bola-na-rede-gol-placar-1373585407577_615x470-615x330
PAGE TOP